quality

経営理念

変化の激しい21世紀を、企業はただ単に大きいというだけでは生き残れない。また、専門家集団でも組織が硬直化すれば生き残れない。我が社は、お客様の要請に細やかに応え、かつ会社に貢献できるような、進取の気概を持ち柔軟で意欲的な社員とともに変化に対応していく会社を目指します。

※強いものが生き残ったわけでなはい、賢いものが生き残ったわけでもない。変化に対応したものが生き残ったのだ。(ダーウィン 進化論)

品質規格

【品質方針】

当社は、工業用部品等のプラスチック成形加工及び販売を通して“顧客満足の経営”を理念とし、顧客のニーズに応えられる製品をタイムリーに提供するために、必要な経営資源の確保と全従業員の英知を結集する。

【品質目標】

1.顧客へのサービス(Q.C.D)の向上。
2.業務改善の推進。

この品質方針、品質目標を達成するために以下の活動を推進する。

1. 要求事項を満たすこと及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を図る。

2. 品質方針、品質目標を受け、部署責任者は、部門の目標及び施策を明確にした「品質目標活動計画書」を作成し実施する。

3. 品質目標は、年度ごとに設定し、必要により見直しをする。

4. 品質方針は全部署に掲げ、この方針を記載したカードを配布し、品質方針の伝達と理解の徹底を図る。

5. 品質方針の適切性を持続するために、年1回(年度末)定期見直しを行い設定する。尚、必要と判断した場合は、随時見直しを実施する。

日本本社    2003年取得
ベトナム(SIV)  2012年取得 ISO9001

沿革

昭和43年(1968年) 「三進化学工業株式会社」日本本社工場にて設立
昭和50年(1975年) 金型部設立
昭和62年(1987円) 第2工場開設
平成11年(1999年) 金型部独立「三進金型」創立
平成15年(2003年) ISO9001認証取得
平成22年(2010年) ベトナムに子会社設立
平成24年(2012年) ベトナム(SIV)にてISO9001・14001認証取得